紋章研

東京でFEサイファを遊んでいます。

プレビュー考察@公式Twitter 2018-12-05

15弾について。駆け足でアルテナ、暗夜王族、マケドニア3姉妹、セリス、敵役SR2人。

 

アルテナ

f:id:terrakion:20181204233154p:plain

竜騎士。単体完結してない分、スキルで加わる受け値のボーナスが高い。

SRだ! 1c並べて殴ってくる相手を一掃できる。

具体的には紫のロード+竜人、白の忍者+弓なんかを倒すのがこのカードの役目。

しかし絆が減るのは考えもので、

  • 何らかの絆ブーストを組み込む
  • そもそも絆が3-4で前後するデッキで使う

といった工夫はほしい。

後者に当てはまるのは、踏み倒し出撃に長けるジルやカムイ男女かな。

強化スキルもそれなりに強く、盤面への出し損を防いでくれそう。往復の戦闘に勝てれば、リバース1は安い。

 

レオン

f:id:terrakion:20181204233225p:plain

一人で黒の特色となりつつあるレオン王子。

3-2レオン+3-2カミラなら、3ターン目から<魔法>2体を吹っ飛ばせる。

後衛から後衛を消せる、というのも魅力的だ。1リバース払う価値がある。

うーん。厄介。

 

エスト、カチュア、パオラ

f:id:terrakion:20181204233218p:plain

常時トライアングル!

FSでない「トライアングルアタック」は強いとオスカーが言っている。

彼女らに至っては受けも硬くなるし+20でさえない。まあ、竜騎士という被特効の塊であるからには、このくらい必要ということか。

誰を真ん中にしてもよいが、強いて言うなら手札を稼ぎやすいエストが気になる。周囲をドロソ以外で固められるのは強い。ちなみに、これはオボロの言だ。

 

セリス

f:id:terrakion:20181204233211p:plain

スキル2個の3-2ロードは貴重!

【セリス】の中継に。【オルエン】や【アイラ】の相方に。

 

クライネ

f:id:terrakion:20181204233207p:plain

顔が小さい。

SR! ユリアやマリクのような撃破時スキルを持つ魔法主人公の強化か。

使い得の起動スキルも優秀で、主人公偏重デッキへの抑止力として期待したい。

1cも地味に優秀。ジェミーと同じような理由で扱える。

 

エリーゼ

f:id:terrakion:20181204233203p:plain

いろいろなものを背負わされた娘

ミカヤの時と同じで、3-2-50-20が増えるだけで【エリーゼ】にとっては都合がよい。

しかし、このカードはそれにとどまらず、

  • DB強化
  • エリーゼ対策
  • エリーゼ以外の退避利用対策(これが一番重い)
  • 白黒にとって貴重な後衛呼び出し

と数々の魅力を携えて登場してくれた。喜ぶべきかはわからない。

 

とりあえず緑は吐血した。二柱の神は死に、ほとんどの強い成長は止まる。

紫視点だと、ヒノカ、レオン、カミラのDBを耐えてきたニルスが今度こそ脅かされている。

 

ラインハルト

f:id:terrakion:20181204233158p:plain

無色より先に黄色のライハ

黄色の魔法の必須枠……に、するつもりがないのはよく分かる。と言っておく。

感覚はイレース亜種だが、除去というには回避の不安が先に立つ。こちらが優っている点は、

  • 主人公としての攻撃性能
  • 獣馬アイコン
  • 素出しの軽さ

などになりそうか。

しかし、連パンのついでにカードを引けるのは嬉しい。普通は片方じゃないかな? そのあたりはしっかりとSRしてる。