紋章研

東京でFEサイファを遊んでいます。

永久の翼マーク 2018-10-02

14弾環境。先に書いてたマーク女を紹介。

 

概要

f:id:terrakion:20181003010134p:plain

空も飛べるはず。
  1. 3-2マーク女にクラスチェンジして
  2. 武器3種を場に揃えることで80点から攻撃!
  3. マークが<牙>や<飛行>になる性質を悪用しながら
  4. 絶え間なく70〜80打点のユニットを展開!

骨子は12弾で使っていたプラハデッキと同じ。

 

デッキリスト

f:id:terrakion:20181002230840j:plain

絆は青優先で発生させたい。

 

テキストデータ  

平均 主人公 合計 掲載日
2.2 マーク女 ×50 2018-10-02
Cost ユニット名 枚数 Sym. 紋章
1 マーク女 ×1  
1 マーク女 ×3 計略
3 マーク女 ×4  
3 セレナ ×4  
3 ティアモ
(B14)
×4  
3 シャンブレー ×2  
1 サーリャ ×4 暗闇
1 ティアモ
(B14)
×4 天空
1 リヒト
(B08)
×4 魔術
5 ジル ×4  
4 クルトナーガ ×4  
3 イナ ×4  
2 イナ ×4  
1 ジル
(B09)
×4 天空

  

マーク女

剣。

とりあえずの8枚。

回避用には2cも試したが、1cだけでOK。

乗るタイミングの難しい2cよりも、簡単に狙える支援スキルのほうが嬉しい。

 

3-2について 

おおまかには、

  • 3-2-80パンチャーの射程1-2になりやすい
  • 『無限の可能性』で武器/タイプサポートを受けやすい

という2点が強力なカード。

単騎では活躍できないので、仲間がいる間に勝利したい。

 

セレナ、ティアモ

槍。

退避の青い<飛行>を拾える。

3-2マーク女は退避エリアでも味方*1のタイプを獲得してくれるため、3-2セレナ/ティアモのスキルで3-2マーク女を回収可能。

 

手軽に70点を得られるパンチャーが、リバース1で主人公を回収する……これが3ターン目から行えるのは頼もしい。

支援エリアと戦場、そのどちらでも攻防一体の新戦力だ。

 

シャンブレー

牙。5-3ジルから出せる。

強制ヒットアンドアウェイ。

3-2シンシアの代わりとして、『華炎』用の武器として後衛に居座りつつ、攻撃役をつとめる。

 

支援10がネックなのと、3t選択肢の豊富さから2枚に抑えた。

そうはいっても、

  • マーク女がCCした次のターンから活躍
  • 手札に同名ユニットを必要としない
  • 5-3ジルのスキルで退避エリアから出せる

という3点から、十分に存在感を示せるユニットだ。

 

サーリャ、リヒト

魔法。

序盤に火力の出るコンビ。

  • サーリャは相手の1t出撃に対して50点
  • リヒトは1tで後衛に出し、2tのマークCCで50点

と、他色の1c<魔法>よりも攻撃的な2枚だ。

 

ジル、イナ

斧と牙。

緑名物となった80打点コンビ。

ジルは退避のイナを場に出せるし、イナは山札のジルを探しに行ける。

 

クルトナーガ

牙。5-3ジルから出せる。

退避エリアから3-2マークを取ってきて、その場でレベルアップできる。

遅めのCC事故対策になるだけでなく、CCボーナスを引けるのがポイント。

スキルの誘発には敵撃破が必要とはいえ、リバース0なら破格の成果といえるだろう。

 

さいごに

「打たれ弱いけど楽しい、マーク女デッキ」の紹介は以上!

 

次こそ【ベオウルフ】を載せたいけど、もう少し試すべきパターンがあるかも。

*1:自分の場のユニット