紋章研

東京でFEサイファを遊んでいます。

プレビュー考察@公式Twitter 2018-06-22

今回は6月14日から22日の間に、公式Twitterにて紹介された6枚について。

[赤] レナ 

f:id:terrakion:20180621233823p:plain

ドロソとしては赤で活躍、退避アンチとしては多色でも。

赤い絆を燃料とする置きドロソ。

主人公の回避やOCのたねを拾いたい。

 

下側の『浄化の聖光』は退避アンチ。

とりわけ、相手のジェニーOCやエリーゼといった、行動フェイズ以前で使うスキルに対して強い。

 

[赤] ノルン

f:id:terrakion:20180621233833p:plain

タクミやクレーベから出したい3c

5-3ロビンのような除去要員だが、出撃やリバースのコストが低い。

しかし、コスト通りのターンに出撃したのでは今ひとつ弱い。

攻撃箇所が主人公くらいしかないからだ。

デメリットの性質上、むやみに敵将を叩いても、自壊のリスクを高めることになる。

 

そう考えると、このカードの出番は4ターン目以後。

特に、「3c以下のユニットを出撃させる」スキルで扱っていけば、サイズを活かしやすいだろう。

 

[赤] シーダ 

f:id:terrakion:20180623003512p:plain

通所版SRにも期待。

4弾と13弾のSRマルスは、ともにハイレベルなドロソ兼パンチャーで、互いにCCトラブルを補い合える性能だ。

もはやSTマルスの割って入る余地はないかに思えたが、新たなるシーダはSTマルスの方を向いていた。

f:id:terrakion:20180623003541p:plain

「アリティアの 光の王子 スターロード・マルス に 栄光あれ」!
  • シーダの出撃スキルで『光の王子』を誘発
  • 『光の王子』でシーダの撃破時スキルを誘発

といった具合に、息ぴったりの活躍を見せてくれるだろう。

 

[紫] ヘクトル

f:id:terrakion:20180621233828p:plain

緑でいうスクリミル枠。強めの回収と合わせたい

後出しディスカードの強力スキルと、未曾有の支援スキルをもつ。

自動型効果は娘である3-2リリーナと似ているが、彼女とは逆に、敵将の身ぐるみをはぐ能力。

オーブ0の相手には効果なしだが、そのときはSRリンのCCSで引導を渡してやればよい。

 

支援スキルは強制タップ。

しかも、リバース1を払うごとに対象を増やせる「IS」だ。

多勢を食い止める性質は4-3ヘクトル同様だが、こちらはいっそう防御的に。

魔法系の主人公では切り札となるか? 

 

[紫] カナス 

 

f:id:terrakion:20180621233846p:plain

リバース1で『暗闇』2枚! 効果的でない場面には『ルナ』が光る

巨大な1cダークマージ。

相手の手札が少なければ『ルナ』で戦闘力が高まり、多ければ『深淵な魔道知識』が『暗闇の紋章』を呼び込む。

この板挟みを手軽にやってのけるのは優秀だ。

 

[無] エクラ

f:id:terrakion:20180621233841p:plain

踏み倒しは面白いが、本体がひ弱な一発屋。

面白く使えたらかっこいい! 

 

[無] シャロン

f:id:terrakion:20180621233837p:plain

序盤さえ乗り切れば、ドリームチームで遊べる。

序盤は無色、CC後はドリームチームで遊ぼうというのがコンセプトか。

あるいは、色を絞ってダークマージに寄せ、『フェンサリル』では『暗闇の紋章』でも切ってるのが無難に使いやすい気も。