紋章研

東京でFEサイファを遊んでいます。

プレビュー考察@公式ニコ生A 2018-05-26

今回は5月26日に、公式web番組にて紹介された29枚について。

[赤] マルス

f:id:terrakion:20180531001801p:plain

『英雄の紋章』! <光の剣>にとっては2種類め。

f:id:terrakion:20180531001936p:plain

『堅牢な置きドロソ』という地位をほしいままに。

新1cは赤単速攻の強化。『決起の時』と『英雄の紋章』はどちらも使いやすく、仲間としての活躍が見込める。

4-3は『勝利への道へ』が死ぬほど強力。劣勢時には使えないものの、戦いを長引かせてよい根拠となるスキル。

セネリオよろしく、ターン2ドローが相手に与えるプレッシャーは計り知れない。 

 

[赤] シーダ

f:id:terrakion:20180531001812p:plain

<光の剣>には2種類めとなる『天空の運び手』。

4-3クレア強化。彼女を支援できる赤い1c「運び手」は重要。
 

[赤] ジェイガン

f:id:terrakion:20180531001825p:plain

3-2グレイもびっくりのコスパ!

今後の「お助けパラディン」の方向性を示す1枚。『戦場の教育役』と異なり混色でも使いやすいため、同系キャラの大量採用が容易となった。

 

[赤] カイン、アベル

f:id:terrakion:20180531001836p:plain

アクションコスト不要の相棒回収!

1cベロア/サイリの、あるいは、アルム/セリカの系譜。

先駆者らと違って攻撃後にも使える。その代わりに、回収対象は狭い。

主人公としては強化を持つ1弾版がほしいので、仲間としての活躍に期待したい。

 

[赤] フレイ

f:id:terrakion:20180531001847p:plain

マルス限定『メグの盾』。数値は高い。

アクションコストが邪魔だが、新4-3マルスの補助にはなる。

 

[赤] エッツェル

f:id:terrakion:20180531001857p:plain

HNの4-3<魔法>も赤としては初出?

『ライナロック』+寝ない『ミィル』。

どちらも決して人気スキルとは言えないが、組み合わせた使用感やいかに。

 

[赤] ダロス

f:id:terrakion:20180531001909p:plain

『天空の紋章』と好相性な2c域

『オーム』で登場、「運び手」で再利用。

 

[赤] ジェイク

f:id:terrakion:20180531001925p:plain

『射程3』がデメリット扱いのためか、数値は高い!

ついに登場した「射程3」。

長い射程をもつ2c-50のデメリットアタッカーという位置づけは、黒い2cニュクスに近い。

アンナ主人公では強く使える。また、60ジェイクを嫌って前衛に来た敵を、2c斧アンナで討ち取ってスキル発動につなげるのもうまい。

 

ちなみに『クインクレイン』は兵器の一種。矢を打ち出すので『飛行特攻』をもつのは原作通りだ。

つまり、今後ストンヘッジやファイヤーガンといったバリエーションが登場するなら、それらには『飛行特攻』以外のメリットが記載されるはず。

 

 

[無] チキ

f:id:terrakion:20180531001956p:plain

こちらは無色のPR。ホリン能力と考えれば悪くない

そういえば<竜石>の4cカンナ男/女ってそういう能力でしたね……

 

[無] アルフォンス、シャロン

f:id:terrakion:20180531001646p:plain

スキルが歪な主人公向きの兄妹。

戦場では無色、支援では有色を参照する不便な2枚。

旧来の1cに汎用性では劣る。

とはいえ、無色単の主人公としては不都合はない。

 

[無] フィヨルム

f:id:terrakion:20180531001659p:plain

オーブ0の応急処置。龍脈アシストに。

1cは先出しPRの本収録。

2cのスキルは上下ともにゲーム終盤に強い。

 

[無] レーヴァテイン

f:id:terrakion:20180531001712p:plain

先出しPRに存在したカード。

知らないキャラな上に、券面についても特記することはない。

 

[無] エクラ

f:id:terrakion:20180531001737p:plain

エクラ。ヴェロニカとは異なる形で、低速デッキの裏をかく。

戦場でのスキルは凡庸。

序盤に埋めた<竜石>を出せれば強いくらい。

注目したいのは支援スキルで、50から0までの幅を支援力に与える。

相手がオーブを割ってこない勝負に強いが、それ以外のゲームではどうだろうか。想像が難しい。

 

[無] セリカ

f:id:terrakion:20180531001748p:plain

公式地区大会PR。1000円/枚。一応、どのデッキでも役に立つ

2cにめずらしい1cクリフ能力。

手札交換だけなら『魔術の紋章』をもつカードで替えがきくため、なるべく戦場で活躍させたい。

便利そうだが、もどかしい1枚。

 

[無] ロキ

f:id:terrakion:20180531002020p:plain

1cはルトガー用、3cはマークス用。イケメン強化枠。

貴重な射程持ちの<杖>。

特に【ルトガー】は1cロキを得たことで、

  • 序盤にアタッカーを出す
  • 1cルトガーの自己強化スキルを使う

の2点が(青/白/黒に頼らずとも)両立しやすくなった。

f:id:terrakion:20180603023026p:plain

無色のカードで強化を達成できるのは、地味ながら嬉しい

 

スキル自体も、

  • 撃破耐性キラー(例:「CF」や1cユンヌ)
  • 移動対策キラー
  • <竜石>もちへのデバフ

など、これまで1cでは対策しづらかったカードへの解答となりうる。

 

3cロキは手札破壊に加え、何度でも使えるデバフ能力をもつ。

後者は【マークス】でのコンボに使える。

何らかの方法で『一騎討ちの舞台』をオン・オフする合間にスキルを使えば、相手の主人公を30弱化して攻め込めるというわけだ。

f:id:terrakion:20180603023322p:plain

セネリオよりも色やコストの面で楽だ。

 

[紫]のカード

長くなるので、つづきは後編に。