紋章研

東京でFEサイファを遊んでいます。

灰色の狼 2018-04-28

12弾環境。グレイ+『白狼』って『灰色の狼』じゃね?

という思いつきから、4-3ロイドの再行動を狙って戦うデッキを作成。

f:id:terrakion:20180428224030p:plain

手数を大事に!

デッキリスト

Cost ユニット名 枚数 同名 Sym. 紋章
1 ロイド ×1 ×5  
4 ロイド ×4 ×5  
4 ターナ ×4 ×5 特殊
4 フィル ×4 ×5 特殊
3 ネイミー ×4 ×4 特殊
3 ウォルト ×1 ×5  
1 ウォルト ×4 ×5 攻撃
1 ロット ×2 ×2 攻撃
1 ワード ×2 ×2 攻撃
1 フィル ×1 ×5 攻撃
1 ターナ ×1 ×5 天空
3 セツナ ×1 ×5  
1 セツナ ×4 ×5 攻撃
1 エリーゼ ×4 ×4 忍術
1 グレイ ×4 ×4 忍術
1 キサラギ ×3 ×3 攻撃
1 タクミ ×3 ×3 攻撃
1 リンカ ×2 ×2 攻撃
1 オロチ ×1 ×1 魔術

 

ロイド

5枚のみ。攻撃力重視。

 

ターナ、エリーゼ、グレイ

  • 支援エリアから登場する
  • 手札が減らない

という共通点をもつアタッカー群。うまく行けば『幻影の紋章』よろしく連鎖する。

 1枚だけ入れた1cターナは、4-3ターナを必殺札として扱える支援30というのが強み。

 

フィル

戦闘力が高く、支援スキルは『白狼の牙』を誘発できる。1枚だけ入れた1cで必殺を放つことも。

 

ネイミー

支援エリアから参加。戦闘力もそれなりに高い。

 

ウォルト、セツナ

1cは支援要員。

3-2はどちらも戦闘力が高い。

先2CCする敵将に対して、1c→3-2と展開できれば理想的。

 

キサラギ、タクミ

支援要員。

必殺したいが失敗はNG、3枚ずつに。

 

ロット、ワード、リンカ

  • 序盤のアタッカー
  • 攻撃時の支援要員

として各2枚。

 

オロチ

手札交換用に1枚。

1cグレイが実質的には『魔術の紋章』だとすれば、5枚目の同スキルとなる。

 

「フラッシュデッキ」という思想

このリストは不完全です。なぜならまだ実戦を経ていないから。

つまりはフラッシュアイデアとデッキの中間で、言うなれば「Flash Deck」です。

私は大会にあまり出ないので、もし良ければどなたか使ってください。

言うまでもなく連絡は無用。

 

3分クッキング

余談だけど、考えとしては遊戯王ポータルの「3分クッキング」への投稿に近い。 

deck.yugioh-portal.net

 

今でいう「ガチャログ」のテキスト版かな。入力が楽で好きでした。