紋章研

東京でFEサイファを遊んでいます。

ショップ対戦会@新宿 2018-01-02

11弾環境。アメニティードリーム13時の部。

  • スイスドロー
  • 使用:紫t黄アル
  1. ニノ 勝ち
  2. ロイ 勝ち
  3. ヨシュア 勝ち
  4. マルス 勝ち

4-0で優勝しました。対戦ありがとうございました。 

使用デッキ

Cost ユニット名 枚数 Sym. 備考
1 アル 1 B09
1 アル 3 B09
3 アル 4 B09
4 アル 4 B09
3 ティニー 4 B08
4 ターナ 4 B11
4 ルーテ 4 B11
4 ロイ 2 B09
3 ネイミー 4 B11
1 エリウッド 4 B07
1 ゼフィール 4 B09
1 ティト 4 B05
1 ファリナ 4 B07
1 ロイ 4 B09
  • アル12枚
  • 1rev1ドロー12枚
  • 飛行12枚
  • アル用『運命/勇気の紋章』12枚

あとは自由。以上です。豊富なドロソにより、絆置きと『運命/勇気の紋章』を最適化するのが狙いの中速アルです。

f:id:terrakion:20180103003544p:plain

爆発的な2人

11弾での収穫は何といっても4-3ルーテ。彼女がもつ2つのスキルにより山札切れが早まり、山札に1枚もアルが残っていない状況を抜け出しやすくなっています。もちろん、ニノよりもはるかに高い攻撃性能も大きな魅力です。

 

ちなみに、決勝で当たったマルスはST軸のコントロール型。1弾5cチキの壁性能に悩まされました。4-3ロイの枠に4-3ティーナを積めば、竜石対策とアルの補助を兼ねられるものの、対ビートダウンでの後衛処理がおろそかになります。

ですから、ロイとティーナのどちらが絶対よいということはなく、どちらも対策枠にすぎません。でも、今はOCを軸とした遅い環境だとすれば、ティーナの方が便利に使えそうですね。